PR

25時、赤坂で【単話】(単話)

超人気俳優×若手俳優東京を離れしばし追憶、出会い編。
羽山麻水と白崎由岐は大学の映研メンバーの結婚式出席のために帰省することにした。
久しぶりの実家が居心地悪い羽山は、ふと白崎との出会いを思い出す。
ーー地元大学の映研で羽山が3年生の時、1年生の白崎は入部してきた。
卒業までに話したのは一度きり。
しかしその間、2人はお互いの演じる姿を見つめ続けていてーー。
単話版第21話

まだレビューはありません

購入・お申し込みはこちら

コメント